wordpressでカテゴリリストの件数制限を実施する

2010年10月23日

映画サイト ミニパラでは、近日公開情報のページをwordpressを使用して更新している。
映画作品の公開予定日をカテゴリにしてリスト表示することで、その日に公開される作品を一覧表示出来るようにしているのだが、これだと公開予定日が増えるにしたがってカテゴリも増えていくようになってしまう。映画の習慣上、毎週、金曜土曜に公開日があるので、1年で100近いカテゴリが追加される計算になる。
公開予定日をあるだけ表示しておけば、過去の公開日の作品一覧を見ることが出来るという利点はあるものの、カテゴリが増えてしまった分、メインの用途と想定する、直近や前後の日付を探すのが大変になってしまう。なので、過去の日付は切り捨てて、常に30件まで表示するという具合に表示方式を変更した。

対処方法

テンプレートファイルの該当部分を以下のように変更した。

<?php wp_list_categories("title_li=公開予定日&order=DESC&show_count=1"); ?>
 ↓
<?php wp_list_categories("title_li=公開予定日&order=DESC&show_count=1&number=30"); ?>

number=30 の条件を追加することで、カテゴリリストの表示順で上位30件を表示するようになる。

30件が妥当かは考え物

映画の習慣に依存するのだが、公開予定日がかなり先になるケースもある。現在でも来年の3月19日公開予定の作品が登録されている。なので、場合によっては30件でも未来の日付が多くなりすぎて、今週の日付まで表示しきれないケースが出る可能性がある。
なので「先週の公開予定日のカテゴリまで表示」といったロジックで毎回件数を指定するようにするのがベターだと考える。

時間があれば対処したい。

参考:テンプレートタグ/wp list categories