吉祥寺北口システムは吉祥寺に引越しました

2011年4月5日

4月1日より、事務所を吉祥寺に戻しました。

「吉祥寺北口システム」は、実際、吉祥寺に居た時につけた屋号です。その後、笹塚に引越したので、名刺交換の際につっこまれたり、うっかり吉祥寺から来たと勘違いされたりと、話のタネにはなっていました。ですが、なんだかんだ言って吉祥寺の水が合うようで、戻ってきました。
笹塚よりは都内から遠くはなりますけれど、そんなに言うほど移動に時間がかかるわけでも無く、京王線よりも中央線の方が終電が遅かったりもしますので、今後ともどうかよろしくお願いします。

ということで、引越しを機にいくつかネット環境を切り替えたのでそれの簡単なメモを。

ADSLを停止しプロパイダも解約

引越し先は、ADSLの減衰率が結構あるとのことでNTT東日本のサポートからお勧めしないと言われた。別に光の回線も持っている旨、先に伝えてあったので営業トークでは無いと思う。実際、局からちょっと距離はある。

ADSLのプロバイダは、現DTIのResetというところ。当時、固定IPサービスがあったので入ったのだけど、現在ではそのメニューは存在せず、またDTIに移管される際の手続きをすっかり忘れていたので、解約どころかアカウントやプラン変更さえどうしたら…という状況だったのだけど、DTIのサポートとメールをやりとりすることで解約することが出来た。登録していた住所などの情報があやふやで、何度もメールがいったりきたりしたのだけど、我慢強く対応してもらった。ありがとうございました。

サポートとやりとりしている間に、DTIから光に変更しないかという営業電話がかかってきたのはご愛嬌。それで、その電話番号で個人情報が登録されていることを確認出来たので助かった部分もあるし。

ADSLとは別で光の回線も持っていて、こちらはインターリンクの固定IPサービスを利用している。どうしてもメンテナンスなどで固定IPからサーバに接続する必要があるので、固定IPサービスは助かる。

WebARENA SuitePRO V2を解約

何度もWebARENAに関することを書いているけれど、WebARENA SuitePRO V2に関しては大きな不満は無かった。一番のネックは費用か。
VPSサービスとしては先行していたし、動作も安定していた。CLOUD9関連で、ためしにさくらのVPSを使ってみたらスペック的には落ちるものの、現状使っている内容では問題無いレベルだったので、3月中に一式引越しをして解約した。費用の面ではさくらのVPSが圧倒的だ。

とは言え、仕事ではWebARENA SuitePRO V2/V3を使っているので、これからもどうぞよろしくお願いします、という気持ちではある。動作は安定しているので、費用を気にしなければ使って安心なサービスだと言えるし、費用と言っても突出して高い分けでは無いし、SLAで稼働率が下がった場合には料金の減額する制度があるので、仕事で使うには妥当なサービスだと思う。

吉祥寺のブログを再開しました

自営でコンピュータをいじっていると、どうしてもひきこもりがちになるので、意識して毎日外に出るようにしていた。それも兼ねてほぼ毎日簡単なブログをつけていたのだけど、それを再開した。

特になんてことは無い内容ですが、決してサボっているのではなく、気分転換にやっていますので、あたたかく見守ってくださればと思います。

今後ともどうかよろしくお願いします。