elRTEの不具合でハマる

2013年10月9日

elRTEというjavascriptベースのエディタ

elRTEは、javascriptベースのWYSIWIGのエディタで、WEB上でHTMLページを作ったりする時に使われる。色々できるリッチなエディタ。

個人的には、できるだけそういうのは使わないで、テキストでやってください、タグが打ちたいのであれば直接どうぞ。簡単にWYSIWIGにしたいですか?そうですねぇ…という具合で、出来れば使いたくないのだけど、そうそう決定権があるわけも無いし、そういうご要望があることも当然理解できる。

そんなこんなの状況で、自分で選択したものじゃないのだけど、なんだか難しい不具合に遭遇してしまった。

現象

ページ内リンクを貼ったつもりが、気づくと編集ページのURLが入ってしまう。

HTMLのソースで書くと

<a href="#hoge">HOGE</a>

が、いつの間にか

<a href="http://今編集しているこのページのURL#hoge">HOGE</a>

になってしまうという状態。もちろんリンクがおかしい。こまった。

再現手順

デモページで再現が確認できる。

1.どこでも良いので、#xxxx でリンクを作る。
2.ソースモードでリンクが #xxxx だけなのを確認。
3.エディターモードで該当部分(全文でも構わない)をコピーして、そのままペーストする。
4.ソースモードでリンクがURL付きになるのを確認。

現象はchromeとIE10で確認した。他ブラウザでは起きないかもしれない。クリップボードとのやりとりの時に起きているのだろうけれど、何だか根深そうな気配。

開発コミュニティに報告して修正するのが一番なんでしょうけれど…

フォーラムは当然英語で、同様の報告があるかもなのだけど、それを探すのがちょっと…というかこの現象をどう英語で表現したものか、というところから悩んでしまう。
既知のバグとしてチケットにあがっているかもだし、という、日本人の悪いところです。